男性たち

素人の蜂の駆除は危険な行為|専門業者に依頼するべき

イタチの駆除の方法

いたち

イタチ駆除は知識がない場合は業者に依頼したほうが確実です。害獣の場合は制限がありますから自分で行う時には知識を身に付けてから行ってください。イタチ駆除に関しては基本的に捕獲が追い出しの二通りなのです。

詳しく読む

被害にあったら早めに対処

あらいぐま

アライグマはアニメのイメージとは違い実際には凶暴であり、素人が駆除するのは難しいと言われており日本全国で被害が拡大しています。侵入を防ぐなどの予防策を取りながら、改善しない場合には業者に依頼する方が怪我をする心配はありません。

詳しく読む

徹底的に駆除しよう

一軒家

僅かな隙間に潜んでは、人に危害を加えるトコジラミの駆除は、殺虫剤や掃除機など、家にあるもので行うことができます。特に畳の隙間や寝室は徹底的に行ってください。トコジラミ駆除が終わった後は、トラップやカバーを使ってを二次被害を起こさないようにしましょう。

詳しく読む

害虫と巣の処置

蜂と巣

蜂は、種類によって人間に甚大な被害をもたらします。危険な種類として一般的に知られているのは、スズメバチやアシナガバチです。これらの蜂は凶暴な性格を持つため、巣や縄張りを荒らされたと思ったらすぐに攻撃を仕掛けてきます。しかも体が大きくて針も鋭いため、刺された時の衝撃は尋常ではありません。毒が体に入ることで命を脅かすこともあるため、刺されないようにすることが大事です。時として、こういった蜂が民家の軒先などに大きな巣を作ることがあります。表からはわからないように巧妙に作るため、気がついた時には手の施しようがないこともある程です。少しでも巣を触ってしまうと大量の蜂が飛び出してきて襲われてしまうため、素人判断で駆除を行わないようにします。安全に蜂を駆除するためには、専門業者の力を借りる必要があります。薬剤や専用器具で安全にかつ確実に蜂及びその巣を駆除してもらうことができます。料金もリーズナブルに設定されていることから、こういった駆除業者を利用する人が増えています。

巣の規模が小さくて蜂の種類が凶暴なものではない場合には、自分で駆除を行うことも可能です。しかし、その際には専門書やインターネット検索などで正しい手順を調べておく必要があります。また、刺されないための防具や専用の薬剤も揃えておくようにします。蜂駆除の薬剤については、ホームセンターなどで簡単に手に入れることが可能です。しかし途中で危険を感じたり自分では手に負えないことが判明した場合には、早急に駆除活動を中止して専門業者の指示を仰ぐことが大事です。また、万が一刺された場合には、蜂の種類を問わず早急に病院で治療を受けるようにします。あらかじめアンモニアなどの消毒薬や虫刺されの薬を用意しておくと安心です。